【サブスク解禁って何? 】仕事がはかどる!好きな音楽を聴きながら在宅ワークを楽しもう

●ライター便利アイテム

最近、ちまたでよく聞く「サブスク解禁」。サブスクってなんだろう?と思っている人にサブスク解禁の意味を解説する他、サブスク解禁楽曲などもあわせて紹介します。聞きたい音楽をかけながら仕事をすると集中できて、原稿もはかどりますよ。

サブスク解禁って何?

「サブスク」は、サブスクリプションサービスの略です。定額制の音楽サイトを利用すれば、月額料金を支払うだけでアプリ内にある曲を無制限で好きなだけ聞くことができます

CDを購入したり、レンタルするよりも初期費用が低いことやお気に入りの楽曲が少なければ契約を解除するなどユーザーの自由に選ぶことができます

ほとんどの楽曲配信アプリは、月額1000円未満。たくさんの聴けば聴くほど単価は下がっていき、利用者はお得になります。

サブスクのメリット

  • 幅広い年齢層の人に楽曲を聞いてもらう機会がある
  • 聞きたい曲がすぐ検索できる
  • サブスク解禁されたら新曲もすぐに聞ける
  • スマホがあればOK

サブスクを解禁はアーティストや配信会社の方針で決定することですが、サブスクを解禁することでより多くの人にいろいろな楽曲を聞いてもらえるのが最大のメリットです。

固定ファン以外にも幅広い年齢層に聞いて欲しいという理由で、サブスクを解禁するアーティストも多いです。

中には、サブスク解禁と同時にプロモーション活動を行うことで、うまく告知として使われています。サブスクを解禁することで、スマホから新曲を購入できる手軽さが魅力。

スマートフォン1台で音楽が手軽に聞けて、検索も簡単。自分の好みの再生リストを作成できるなど、今までのCDを購入またはレンタルしてからMDに編集するという手間が省けます。

耳にした曲、気になったアーティストの楽曲を探すのも手間ひまかかりません。音楽をもっと楽しんで欲しいと、次々とアーティストがサブスク解禁に乗り出しています。

サブスクのデメリット

  • 好きなアーティストがサブスク解禁していない
  • 聞きたい曲がない
  • スマホを持っていない

好きなアーティストしか聞かないという固定ファンは、CDを購入した方がいいでしょう。サブスク解禁するとアーティストは、アルバムを制作するメリットが少なくなります。

そのためいまだサブスクを解禁していないアーティストもいます。また、特定のアーティストしか聞かないという人には、月額料金が無駄になってしまうので、あまりメリットはありません。

サブスク解禁したアーティスト

アメリカのビルボードチャートTOP50にランクインしている楽曲は、Apple Musicの参加率100%です。全曲がApple Musicで聴ける状態です。

それを考えると日本人のサブスク解禁はまだまだ少ない方といわれていますが、2020年に入って一気に加速しました。

現在は、どんなアーティストがサブスクを解禁しているのでしょうか。

久保田利伸

2020年10月16日にサブスク解禁したのが、久保田利伸です。これまでにリリースしてきたシングル、アルバムなど全楽曲の配信が一挙に解禁されました。

RADWIMPS

2020年5月15日にサブスク解禁した「RADWIMPS」。「君の名は。」や「天気の子」などの映画で起用された挿入歌はもちろん、Apple Musicでは、Apple Music限定プレイリストも配信。

「RADWIMPS:隠れた名曲」、「通のためのRADWIMPS」と「RADWIMPS:ラブソング」と題して3つのプレイリストが配信されています。

また、横浜アリーナのライブを収録したライブミュージックビデオアルバム「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019 (Video Album)」も公開されています。

あいみょん

2019年に最も再生された人気曲「マリーゴールド」。何度聞いてもあきのこない楽曲です。

また、ニューアルバム「おいしいパスタがあると聞いて」も配信中。『私の家政婦なぎささん』の主題歌「裸の心」も聞くことができます。

Official髭男dism

2019年Apple Musicのストリーミング週間チャートで25週連続1位を記録した「Pretender」。「I LOVE」など、日本のミュージックシーンを牽引するバンドです。

Apple MusicとiTuneでは、2020年に発売されたライブBlu-ray・DVD「Official髭男dism one-man tour 2019 @日本武道館」のCD盤も配信されています。

米津玄師

2019年の年間総合ソングチャート1位を獲得した「Lemon」をはじめ、全楽曲が公開されています。

米津玄師がボカロP・ハチとして、ニコニコ動画に投稿していた楽曲も配信されています。

aiko

デビュー曲「あした」から最新シングル「青空」まで、カップリング曲、アルバム曲を含む、全414曲のダウンロード配信及びストリーミング配信をスタート。

2001年リリースの1stオリジナルアルバム『ARASHI No.1 ~嵐は嵐を呼ぶ~』から2017年にリリースされた16thオリジナルアルバム『untitled』までの全16タイトル(通常盤のみ)、計256曲をサブスク解禁。

ジャニーズ初のサブスク解禁です。今後、活動休止によりテレビの露出が減ってしまいますが、ストリーミング配信でいつでも聞くことができるのは、嵐からファンへの大きなプレゼントですね。

ASIAN KUNG-FU GENERATION

疾走感や焦燥感を歌にしたアジカンもついにサブスク解禁です。

安室奈美恵

以前はApple Music限定だった安室奈美恵楽曲の配信が、SpotifyやAmazon Musicなど音楽配信サービスでも開始されました。Apple MusicではMVも配信されています。

ALEXANDROS

「ワタリドリ」「あまりにも素敵な夜だから」「アルペジオ」「Mosquito Bite」などのタイアップ曲の他、全アルバムも配信されています。

宇多田ヒカル

2018年にサブスク解禁した宇多田ヒカル。DREAMS COME TRUEについで、人気アーティスト先駆け的サブスク解禁となっています。

Apple Musicなどのサブスクサービスで全アルバム・シングルの一挙配信しています。

Aimer

youtubeなどで先行配信されているAimerのミュージックビデオは、ショートバージョンでした。フルバージョン聞くことができないので、サブスク解禁を待ち望んでいたファンも多いでしょう。

「YouTube Premium」ではミュージックビデオも配信と同時にみることができます。

スピッツ

2019年10月にサブスクが解禁されたスピッツ。なつぞらの主題歌である収録アルバム「見っけ」も同時配信。待ちに待ったというファンは多いのではないでしょうか。

sumika

2019年の11月16日にドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』主題歌「願い」の先行配信とともにサブスク解禁。全曲配信開始になりました。

SEKAI NO OWARI

2019年1月にサブスク解禁してセカオワ。インディーズ時代にリリースした1stアルバム「EARTH」から最新シングル「イルミネーション」の全楽曲を配信しています。

2020年11月には、「この恋温めますか」のドラマの主題歌「Silent」も配信開始。

DREAMS COME TRUE

サブスク解禁の先駆け的存在のドリカム。2017年にサブスク解禁したDREAMS COME TRUEは全シングル、アルバムが配信されています。

中島みゆき

2020年1月8日にサブスク解禁した中島みゆき。えっ、あの曲も聞けるのと喜んだ人も多いはず。配信されているのは「糸」「時代」をはじめ、代表楽曲を含めた91曲がAmazon Music Unlimitedで配信中

「悪女」「浅い眠り」「空と君のあいだに」「地上の星」などのヒット曲の他、「わかれうた」、「見返り美人」など失恋した夜に聞きたくなる中島みゆきらしい恋愛の歌も配信されています。

乃木坂46

乃木坂46は音楽配信だけでなく、2020年6月から過去映像をアーカイブで見れる「のぎ動画」の配信を開始しました。「のぎ動画」は月額1200円(税抜)の定額制サービスです。

back number

2019年2月12日よりサブスク解禁したバックナンバー。2016年12月にリリースしたベストアルバム「アンコール」より以前に発表した全楽曲を配信開始。また2020年8月18日、新曲「水平線」をYouTubeでサプライズ公開した。

こちらは、CDリリースや配信サイトでの販売予定はないと言われています。音楽を通して人々に伝えたいものがある、それを形にした配信方法がアーティストの手法で使われるようになれました。

Hi-STANDARD

2020年4月22日に全楽曲サブスクとストリーミング配信をついに解禁しました。解禁されたのは楽曲だけでなく『Live at YOKOHAMA ARENA 20181222』という未発表のライブアルバム。

これが告知なしにリリースされており、サプライズに気づいたファンからSNSで大歓喜の声が響きました。

Perfume

2019年9月18日メジャーデビュー以降の楽曲が実に52曲も収録された3枚組ベストアルバム『Perfume The Best “P Cubed”』がリリースされました。このベストアルバムと同時にサブスク解禁を発表。

浜崎あゆみ

あゆ世代はカラオケにいくと浜崎あゆみを熱唱してしまう人も多いのではないでしょうか。Spotyfiyでは、浜崎あゆみが選んだ『浜崎あゆみと過ごす夏の曲』といプレイリストも紹介されています。

BUMP OF CHICKEN

1999年リリースのアルバム『FLAME VEIN』から2016年リリースの8thアルバム『Butterflies』までの収録曲の中から、期間限定盤、初回限定盤、廃盤、またいわゆる隠しトラックを除いた音源のストリーミング配信がスタートしました。

全楽曲配信ではありませんが、スマホでバンプが聞けるようになるのは、新しい時代の幕開けを感じます。

福山雅治

2017年12月22日福山雅治がサブスク解禁。「HELLO」や「桜坂」「家族になろうよ」などヒット曲をはじめ、全楽曲が配信されています。

星野源

日本中の老若男女を虜にしました「逃げ恥」の主題歌「恋」と恋ダンスで、一躍日本中で知られるアーティストとなった星野源。その後も「ドラえもん」の主題歌などの幅広い活躍が目覚ましいです。

サブスク解禁の際には、同時にワールドツアーの告知とApple Musicのラジオステーション内で番組が公開されました。プロモーション活動がうまいです。

松任谷由実

2020年9月24日より、荒井由実と松任谷由実が45年間に発表した全424曲の配信が開始しました。全曲424曲配信となれば、何日でもユーミンを聞いていられます。

MAN WITH A MISSION

2020年7月15日にベストアルバム「MAN WITH A“BEST”MISSION」がリリースされたと同時に、今までに発表した全楽曲もサブスク解禁になりました。

MISIA

2020年9月15日に新曲「君の背中にはいつも愛がある」を配信。「包み込むように」「Everything」など名曲を聞くことができます。

Mr.Children

2020年3月23日 『Birthday / 君と重ねたモノローグ』の新曲が、ダウンロード&サブスクリプション配信されました。Mr.Childrenは、CDで先行販売。その後、サブスク解禁というパターンをとっています。

サブスク解禁後は、配信チャートにMr.Childrenのいくつもの楽曲がランクインされました。普遍的な楽曲と共に進化を遂げたミスチルの音楽は、幅広い世代へと広がっています。

Mrs. GREEN APPLE

2020年7月7日にフェーズ1の集大成となるベストアルバム「5」をリリースと共にサブスクを解禁しました。

miwa

2019年にサブスク解禁時には、ビジュアルをボーイッシュに変身させてイメージチェンジしたmiwa。149センチという小さな身体から伸びやかな歌声を届けます。

ゆず

2019年シングル「SEIMEI」のリリースと同時にサブスク解禁したゆず。弾き語りドームツアーに先駆けてのサブスク解禁でした。しかも全310曲「Apple Music」独占先行でスタートしました。

ONE OK ROCK

2018年2月16日の新曲「Change」リリースと同時にシングルと全アルバム、プレイリストのサブスクが解禁されました。

サブスク音楽を楽しむには?

楽曲を聞くには、配信アプリをダウンロードする必要があります。配信アプリ中には無料で使える「Spotify」などもありますが、ハイライト再生、再生回数や時間に制限があります。

筆者は、Spotifyの無料版を使っています。曲と曲の合間にSpotifyの広告が入ります。また、曲をとばすのも回数が決まっています。

しかし、自分の聞きたい曲リストを流しているので、とくに不満はありません。むしろ、Spotifyの広告もおもしろくて好きです。

有料プランに加入すると広告表示が消えたり、再生したコンテンツにあわせて自分に最適なスペシャルコンテンツを作成できるなどのプランがついています。

おすすめ音楽配信アプリ5選

サービス音質楽曲数使用端末
Apple Music256kbps7000万曲iPhone、iPad、
Apple Watch、
HomePod、AirPods
Amazon Music Unlimited 256kbps6500万曲Amazon Echo
LINE MUSIC320kbps6500万曲LINE
Spotify320kbps5000万曲
AWA 320kbps7000万曲Android Wear

楽曲の多さだけでなく、配信されているアーティストにも注目してください。音質は、高いほどよくなります。

使用機種によって相互性があるので、自分にとってどのアプリが使いやすいか無料プランで試してみるといいでしょう。

Apple Music

Apple Musicは、個人向けプランは月額980円です。みんなで使えばより割安になるファミリープランが月額1480円。また、学生向けプラン(大学生のみ)だと月額480円とかなり安く利用できます。

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は、月額980円で6,500万曲以上が聴き放題。Amazonプライム会員なら月額790円で利用できます。Echo端末利用では月額380円。30日間無料体験つき。

LINE MUSIC

LINE MUSICは、個人向けプランは月額980円で新規登録者は3ヶ月間は無料です。家族で利用可能なファミリープランは、月額1480円。また、学生向けプラン(大学生のみ)だと月額480円とかなり安く利用できます。

Spotify

無料プランがあるのがSpotify。有料プランはDL可能・広告なし・無制限スキップなどの特典があります。2020年までは、3ヶ月間は無料体験実施中。月額980円。2つのアカウントで使えるDUOは、月額 ¥1280。最大 6つまでアカウントOKのファミリープランは、月額 ¥1480。大学生は月額 ¥480。

AWA

7,000万曲以上が聴き放題。楽曲も充実していますが、新曲の実装が早いことや音質が良いこと、直感的な操作がしやすいなどの声がユーザーから上がっています。

初回1ヶ月間は無料で月額980円。また、学生プランは中学生以上で月額 ¥480。AWAだけが学生プランが、中学生以上となっています。

各社の月額料金を比較

配信アプリ月額年額ファミリー料金学割特典無料期間
Apple Music980円9,800円1,480円(6人まで)480円(大学生のみ)3ヶ月
Amazon Music
Unlimited 
980円1,480円480円(大学生のみ)780円(プライム会員)1ヶ月
LINE MUSIC960円1,480円(5人まで)480円(大学生のみ)なし3ヶ月
Spotify980円1,480円(6人まで)480円(大学生のみ)1,280円(DUO)1ヶ月
AWA 980円9,800円1,480円480円(中学生以上)なし3ヶ月
全て税込です。

月額料金は各社あまり違いがありません。使えるアカウント数や学生プランが違うので、自分にあったところを見つけるといいでしょう。

支払い方法

  • クレジットカード
  • キャリア決済(docomo・AU・Softbank・ワイモバイル)
  • App Store & iTunesカード

毎月、いずれかの決済方法で支払うことができます。

サブスク解禁のまとめ

2020年の4月に入って一気にサブスク解禁が進み、たくさんのアーティストの楽曲が配信されるようになりました。これからは、サブスクで音楽を聞くのが当たり前の時代が加速してきます。アプリで簡単に使えるので、お気に入りの作業用コンテンツを作っておくと、最新曲や流行り曲もきちんとチェックできますよ。

コメント

Copied title and URL